人材紹介

企業ニーズに合った直接雇用の実現 費用対効果と先見性を兼ね備えるサービス

直接採用をお考えのお客様に対し、求人ニーズや人員体制における現状の問題点などのヒアリング、そして現場での課題を把握した上で、適切な人材の紹介から問題解決への抜本的な方法なども含めてご提案。
採用活動のみならず企業活動までをもバックアップしていくサービスです。また、政局動向や付随する法改正などで揺れ動く人材派遣サービス。
そうした動向と共に浮かび上がる課題点・ニーズを事前に把握することで、本サービス踏まえたソリューションプランを構築し、先を見据えた上での運用をサポートして参ります。

人材紹介サービスの特徴

1.ニーズに適した人材をスピーディーに紹介
専任のキャリアアドバイザーがご要望をしっかりとヒアリングいたします。
その上で貴社に適した人材をご紹介させていただきます。また、弊社では求職者の膨大なデータベースも兼ね備えているため、緊急時を含めスピーディーな対応が随時可能となっております。
2.非公開求人の採用活動実施
採用を行う場合、全ての募集職種が公に出せるものとは限りません。
社外秘のポストや他社に知られたくない新規事業の担当者、その時の時流や風潮によって必要となるポジションなど…自社採用では限界が生じる可能性も出てきます。
本サービスをご利用いただくことで、経営課題に踏み込んだ採用活動への対応も可能となります。
3.採用コストの削減
就職情報誌などに求人広告を出す場合、広告費といった金銭面だけでなく採用全体に掛かる時間や労力もコストの1つ。広告作成~募集対応にはじまり、書類審査や面接の準備・実施を経て、最終的な採用可否のジャッジへと辿り着きます。
本サービスを利用することで膨大な採用業務負担・コストを大幅カットし、主たる採用試験へとスムーズに進めることができます。
4.世情変化を見据えた1歩先の提案
政局動向やそこから生まれる法改正によって、人材派遣サービスの方向性は変わっていきます。
「派遣利用が困難になる」または「従来通り利用すること自体が出来なくなる」そういったケースも考慮し、本サービスを交えてケーススタディ別にプランを構築。世情の流れを見据えた一歩先の提案力で、引き続き貴社のニーズに対応していきます。

人材紹介サービスご利用の流れ

1ご依頼・
ヒアリング

まずは弊社にご連絡ください。
その後、営業担当者が貴社を訪問させていただき、
求人内容の詳細をヒアリングさせていただきます。

2募集・
マッチング

求人条件に合った人材の吸引及びマッチングを行います。
ご同意をいただければ、クラフトマンシップサイトにも
貴社の求人情報を掲載いたします。

▼自社採用時にかかるコスト
求人票・求人広告作成、募集・受付、
面接管理、不採用通知作成・発行

3選出・
推薦

ヒアリング内容以外にも人物面なども考慮しながら、
貴社の求人条件を満たしているかを弊社でチェックし、
候補者を選出いたします。

▼自社採用時にかかるコスト
人材選出

4書類審査・
面接

紹介人材の中での書類審査、面接は貴社でご実施いただきます。
面接のスケジュール調整や候補者へのご連絡は
弊社で代行いたします。

▼自社採用時にかかるコスト
面接管理、不採用通知作成・発行

5採用決定

内定者が入社までの間、入社日の決定などの
所連絡等を弊社にて代行いたします。
入社書類の発行は貴社にてお願いいたします。

▼自社採用時にかかるコスト
スケジュール調整などを含む
内定者への連絡

6入社

人材紹介料をご請求させていただきます。
費用はこの時点で初めて発生いたします。

今後の事務系人材紹介サービスに求められること

■マッチング力強化と紹介料の低レート化

政局の動向、そこに付随する法改正などによって、人材派遣サービスの方向性は変わってきています。
今まで派遣で補ってきた職種に上限期間が設けられる、最悪の場合は派遣自体が禁止となるなど、従来より派遣が利用しにくくなるというケースも考えられます。
そうなった場合、企業は直接雇用選択の必要性を迫られます(事務、販売・サービス系の企業に関しては、ほとんどが直接雇用を選択することが予想されます)。
ただし、直接雇用といっても応募者の中から自社の企業ニーズに合った優秀な人材を採用できるかどうかは未知数です。求職者と求人者の互いのニーズを汲み取っていくマッチングの強化、また、採用費用を最小限に抑える紹介料金の低レート化。
この2つの課題を解決する為、弊社では求職者と求人者、双方間のニーズを結ぶインタラクティブサイトを構築・開発しました。
サイト内において求職者それぞれにセグメント分けを行い、特徴や性質といったパーソナルな部分まで細部に亘ってマッチングを実施。個々の条件を深く掘り下げてのマッチングでミスマッチ抑制につなげ、結果的に効率の良い採用活動を促進します。
同時に紹介料金のコストダウンにも着手。応募者をサイト内へと吸引しながら常時紹介が可能な状態を保ち、案件ごとの広告出稿費といった余計なアウトコストのカットを生み出して、紹介料の低レート化を実現させます。

導入事例

会社概要
【会社概要】 地方TV局
【資本金】5000万円
【事業内容】テレビ放送、電気通信
【従業員数】200人
導入背景
フィルム編集という特殊技術を必要としているが、自社募集しても人材が集まらない
導入理由
業務が激務であるため、経験者が採用されてもすぐに退職し、全体的な定着率が悪い。また、欠員社員の業務を補うために、ほかの社員に負荷がかかっている
導入効果/今後の課題
当社の紹介システムやスポット支援パックを利用することで、毎月予算オーバーしていた募集広告費に比べ、紹介手数料が予算範囲内に収まり、高スキルな人材を紹介することができた。
当社から紹介した人材はすでに即戦力として勤務しているが、未だ慢性的な人材不足は解消されていない現状。さらに増員を要望している。当社の紹介システムを引き続き継続して利用いただく。

ご依頼・お問合せはこちら

  • 最寄店舗一覧 お急ぎで人材をお探しの方は
    直接各店舗までご相談ください。
  • メールでご依頼 サービスのご依頼やご相談、
    各種お問い合わせはこちら。