法務省・出入国在留管理庁
登録支援機関である当社が
外国人材受入れの課題を解決します

外国人材受入れの際には「支援計画」の作成と、計画に基づいた支援を行わなければなりません。また、支援計画の作成や説明、相談や苦情の対応は、「外国人が十分に理解することができる言語」での実施が必要です。さらに、受け入れに必要な対応項目は10項目あり、企業様のみで全てを対応するには非常に工数がかかるものです。
登録支援機関として法務省・出入国在留管理庁登録された当社が、それぞれの対応項目をクリアにし、外国人材受け入れ成功まで、強力にサポートいたします。

登録日
2019年10月25日
登録番号
19登ー002749

新たな在留資格「特定技能」も対応

2019年4月に施行された改正入国管理法により、新たな在留資格「特定技能」が新設され、深刻な労働力不足である14業種で外国人の就労が可能となりました。特定技能外国人の受入れ企業は、外国人労働者が安定的かつ円滑に就労できるための支援を実施する必要がありますが、「登録支援機関」に支援の実施を委託することができます。
綜合キャリアオプションでは「登録支援機関」として、特定技能外国人の方が安心して就業いただけるよう全国55拠点で職業上・生活上のサポートを行って参ります。また、ベトナムをはじめとした優良送出し機関とも提携し、企業様へ優秀な人材のご紹介もさせていただきます。
新たな領域ではありますが、30年以上人材業界で培ったノウハウを最大限活用し、企業様の課題解決に取り組んで参ります。

具体的な支援とは

事前ガイダンス
雇用契約締結後、在留資格認定証明書交付申請前又は在留資格変更許可申請前に、労働条件・活動内容・入国手続・保証金徴収の有無等について、対面・テレビ電話等で説明
出入国する際の送迎
・入国時に空港等と事業所又は住所への送迎
・帰国時に空港の保安検査場までの送迎・同行
住居確保・生活に必要な契約支援
・連帯保証人になる・社宅を提供する等
・銀行口座等の開設・携帯電話やライフラインの契約等を案内・各手続の補助
生活オリエンテーション
円滑に社会生活を営めるよう日本のルールやマナー、公共機関の利用方法や連絡先、災害時の対応等の説明
公的手続等への同行
必要に応じ住居地・社会保障・税等の手続の同行、書類作成の補助
日本語学習の機会の提供
日本語教室等の入学案内、日本語学習教材の情報提供等
相談・苦情への対応
職場や生活上の相談・苦情等について、外国人が十分に理解することができる言語での対応、内容に応じた必要な助言、指導等
日本人との交流促進
自治体等の地域住民との交流の場や、地域のお祭りなどの行事の案内や、参加の補助等
転職支援(人員整理等の場合)
受入れ側の都合により雇用契約を解除する場合の転職先を探す手伝いや、推薦状の作成等に加え、求職活動を行うための有給休暇の付与や必要な行政手続の情報提供
定期的な面談・行政機関への通報
支援責任者等が外国人及びその上司等と定期的(3ヵ月に1回以上)に面談し、労働基準法違反等があれば通報

その他、外国人材受け入れをサポートするサービス

1.人材紹介

①ベトナム、フィリピンの優良送り出し機関と提携し、現地から技能実習3年満了者をご紹介します。
②日本国内の試験合格者をご紹介します。
※技能水準を満たしていない方へは、試験合格サポートを行います。

2.在留資格取得手続代行